建設プロジェクト運営方式協議会法人化一周年記念シンポジウムを5月15日(火)に開催します

建設プロジェクト運営方式協議会
2018年03月22日
株式会社インデックス コンサルティング

当社代表の植村が副会長を務め、当社が事務局運営を担う「一般社団法人建設プロジェクト運営方式協議会」の設立3周年と法人化1周年を記念して、シンポジウムを開催します。
3回目となる今回は松尾豊氏(東京大学大学院特任准教授)、福田隆之氏(内閣府大臣補佐官)に講演をお願いしております。「AIとIoT、官民連携が変える建設プロジェクトの未来」をテーマとして、最先端のAIやIoTの活用やその影響についてご講演頂き、これからの建設プロジェクト運営方式において、発注者と受注者がどのようにwin-winの関係を築くべきかを考える機会とします。
また、公共施設・インフラの運営管理におけるPPP・コンセッションの導入など、次世代のプロジェクト推進に不可欠な官民連携パートナーシップについても議論していきます。
どなたも無料でご参加頂けます。ぜひともご参加下さい。

日時:2018年5月15日(火)13:00~16:20
会場:日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7)
テーマ:AIとIoT、官民連携が変える建設プロジェクトの未来

詳細は以下リーフレット(PDF)及び一般社団法人建設プロジェクト運営方式協議会のウェブサイトをご参照ください。

本件に関するお問い合わせ

お問い合わせ

インターネットでのお問い合わせは24時間・365日受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

ニュースリリースNews Realease