JFMA FORUM 2016シンポジウムに弊社代表植村がプレゼンテーターとして参加しました

セミナー
2016年02月26日
株式会社インデックス コンサルティング

江戸川区のタワーホール船堀で開催されたJFMAフォーラム2016(主催:公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会)のシンポジウムに、弊社代表の植村がプレゼンテーターの一人として登壇致しました。シンポジウムのテーマは「老朽化したインフラ管理の切り札として、自治体への民間参入によるインフラマネジメント戦略を提案」で、今後本格的に老朽化を迎える地方のインフラへの民間参入、PPPの重要性が益々高まり自治体の関心も高くなっていることを背景に開催されました。植村は「愛知県有料道路コンセッションプロジェクト」についてプレゼンテーションを行いました。
引き続き行われたパネルディスカッションでは、自治体の大小でインフラマネジメントは変わるのかといった話題や、人材育成の重要性について議論が行われました。

本件に関するお問い合わせ

お問い合わせ

インターネットでのお問い合わせは24時間・365日受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

ニュースリリースNews Realease